鍼灸

  • 鍼灸経験者だが、もっと本格的な鍼灸治療を受けたい
  • 痛みのない鍼灸を受けたい、強めの鍼灸を受けたい
  • 女性の鍼灸師を希望している
  • 鍼灸+整体で多角的なアプローチを行いたい
  • 身体の自己治癒力や免疫力を自然にアップさせたい

鍼灸はツボを刺激して自然治癒力を促すナチュラルな施術です

頭への鍼灸

鍼灸とは東洋医学の治療法の1つです。
実際に手で体に触れながら、その方のツボに鍼やお灸で刺激することにより、細胞を活性化させて、自然治癒力や免疫力を高めるものです。

身体の状態を見てその方の不調や痛みにあった経絡のツボを刺激しますから、患部と離れた部分に鍼をすることもあります。
例えば、逆子の場合、足に鍼をするといった具合です。
人間には360程度のツボがあり、鍼灸師は身体の不調にあわせて適応するツボに鍼を打っています。

鍼灸を受けたほうが良い方

神経痛、自律神経の不調、内臓の不調(胃痛等)、不眠、冷え性、スポーツでの疲労回復、怪我、眼精疲労、子供の夜泣き、鬱、腰痛、肩の痛み、膝の痛み、頭痛、生理痛、不定愁訴、不妊、疲労、原因不明の不調など

おちあい鍼灸整骨院での鍼灸の考え方

鍼を打った時の反応で、解消の道のりが分かります

背中への鍼

身体に鍼灸用の鍼を刺すと、縫い針で指したような痛みとは違った感覚を感じることがあります。これを鍼のひびき(得気)といいます。
ちなみに、鍼灸用の鍼は身体を傷つけるために出来ておらず、丸みを帯びています。

鍼を打った時の感覚は、ご本人の身体の状態・部位、ご本人が痛みに強いか弱いかで感じ方は変わりますが、
ズーンと重だるい、腫れぼったい、痺れる、ピクッと筋肉が動き、あるいは刺した部位から遠位に分散する等、さまざまになります。

この感覚は昔から鍼灸で刺激量や治療効果に深く関連しており、「ある程度ひびきがある方」こそ症状が解消していると長年の経験から実感しています。

鍼の太さは、刺す深さでひびきの調節できますので、ご希望に応じて状態に合った施術をご提供しております。

鍼灸が身体に効いていく流れ

鍼灸ツボを鍼、灸で刺激することにより、中枢神経内にモルヒネのような役割をもったホルモンが放出されます。
この物質が痛みを抑え、痛みを脳に伝える神経経路をブロックします。

神経を刺激して、血行を促進し、痛みの原因となる物質を老廃物として流してくれるのです。

この作用は自律神経が支配する内臓や血圧にも影響して、身体の全身の機能を調整してバランスを正常に整えてくれます。

当院で受けることができる鍼灸

数種類の鍼灸をご用意

鍼灸

当院では、鍼灸、お灸、箱灸など、様々な鍼灸やお灸をご用意しております。
鍼も、鍼の細さ・太さは、それぞれお体の状態によって変えています。

鍼灸に慣れた方は太めのものが良いですし、はじめての方は細いものを使用して様子をみております。
鍼は刺して痛いような構造をしていませんので、痛いというイメージを持っている方は、そこまで怖がる必要はございません。

場合によっては、出血したり、(血の巡りが何らかの原因で滞っていることを、「瘀血(おけつ)」といって、その原因となっている部位に的確に刺すと出血します)ズーンとした重さを感じる方もおられますが、そういう方ほど鍼灸は確実に体にとって良い効果をもたらしています。

鍼灸だけでなく、整体も同時に行い効果を高めます

整体

鍼灸だけで施術を終了することはありません。
鍼灸と整体を組み合わせることにより、身体を緩めたり、血の巡りを良くしていきます。

また、鍼灸で鍼を刺した時の体の反応を見て、どこが悪いか判断をすることが可能です。
実際に手で触って確認を行い、整体でも筋肉を緩めるアプローチを行うことにより、さらに効果を期待できます。

鍼灸を受けた方は
「身体が緩まって頑固な凝りが解れた!」という方や、「夜しっかり眠ることが出来ました」と嬉しいお声を頂いております。
身体がガチガチに硬くなってしまった方は、睡眠によって身体を休めることも難しくなってしまっています。

鍼灸のことなら、おちあい鍼灸整骨院まで

鍼灸は身体にとても優しい施術です。
是非、自然に治癒する力・自然回復力に触れて頂きたいです。

鍼灸(+保険料金) ~6,000円
プレミアム鍼灸(鍼灸+整体) 10,000円